ドッグトレーナー・ドッグセラピストの養成スクール・専門学校【Wiz.dog Academy】ドッグトレーナー・ドッグセラピスト養成スクール

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)

東京都大田区・埼玉県鶴ヶ島市・神奈川県平塚市・千葉県市原市・横浜市戸塚区・名古屋市港区・大阪府寝屋川市・兵庫県西宮市・兵庫県尼崎市・神戸市東灘区・神戸市長田区・岡山県倉敷市でスクールを開催

ウィジードッグアカデミーが求めるドッグトレーナー・ドッグセラピスト

ウィジードッグアカデミーの理念

ウィジードッグアカデミーは『犬と共に社会に貢献する』『犬の社会的地位の向上』『犬を幸せにする』3つの理念を掲げ、
ドッグトレーニングにおいても以下のトレーニング理念の下でドッグトレーナー・ドッグセラピストを養成しています。

ウィジードッグアカデミーのトレーニング理念

  • ★ 犬の首に刺激を入れたり、叩いたり、威圧するトレーニングはしない。
  • ★ その犬の性格に合わせたプランを立てて、犬に負担の無いトレーニングを行う。
  • ★ 問題行動に関しては、問題が起こる前に止める、もしくは問題を起こさせない環境をつくる。
  • ★ 一貫性を貫き、犬にとって分かりやすく、成功できるトレーニングを行う。
  • ★ 犬が活き活きするトレーニングを行う。
  • ★ 犬が安心する、堂々としたドッグトレーナー・ドッグセラピストを目指す。

ウィジードッグアカデミー求める理想のドッグトレーナー

ドッグトレーナーは、犬の立場に立ち、主に犬の問題行動の解決や、しつけに関するマナートレーニング、仔犬の社会化トレーニングなどを行います。
ウィジードッグアカデミーの求めるドッグトレーナーは、これらの技術と知識はもちろん、以下のノウハウも必要と考えています。

ウィジードッグアカデミーが求めるドッグトレーナー

  • 〇 犬の立場だけではなく愛犬家の気持ちも理解し心理面も含めたサポートができること。
  • 〇 愛犬家に分かりやすく、楽しい話ができる話術。
  • 〇 犬の健康面(運動機能など)を科学的に理解していること。
  • 〇 しつけだけではなく、犬との遊びの提案もできること。

その為には、

  • ★ 愛犬の心理を理解する為の心理学
  • ★ スピーチ術
  • ★ アロママッサージの技術
  • ★ ドッグダンスの要素を取り入れたドッグヨガ
  • ★ 犬との遊びトレーニングやアウトドア
  • ★ フィジカルトレーニングの知識 など

今の時代に合わせたマルチな技術・技術を持ったドッグトレーナーになっていただきたいと考えています。

ドッグマッサージ

ドッグダンスを取り入れたドッグヨガ

犬ともっと遊ぼう!アウトドア

以上が提供できれば、犬も飼い主様ももっともっと幸せになると考えております。

ウィジードッグアカデミー求める理想のドッグセラピスト

ドッグセラピストは、セラピードッグと共に高齢者施設や児童施設、医療センターなどに訪問し、対象者のリハビリテーションのお手伝いや、癒しや楽しい時間を提供します。
ドッグセラピーには、ふれあいを中心とした『ふれあいセラピー』と参加型のゲームなどを取り入れた『レクリエーションセラピー』があります。
ウィジードッグアカデミーでは、以上のセラピーにプラス音楽療法を取り入れたドッグダンスの要素が入ったセラピーまで求めております。

ウィジードッグアカデミーが求めるドッグセラピスト

  • 〇 対象者の心理が理解できる心理学
  • 〇 対象者が頭の中で情景が浮かぶような司会技術
  • 〇 レクリエーションやドッグダンスなどの企画力
  • 〇 対象者や施設側の要望に臨機応変に対応できるトレーニング技術
  • 〇 犬がセラピー現場で活き活きしながらしっかりセラピストの指示を聞くトレーニング技術

高齢者施設などはどんどん増えていきますし、医療現場でもセラピードッグの理解は深まってきています。私たちも、常に対象者の為に進化するドッグセラピーの提供が必要で、常に新しいものを取り入れていきます。

  • 高齢者施設

    高齢者施設

  • 児童館

    児童館

  • 一般企業へのドッグセラピー

    一般企業へのドッグセラピー

ドッグセラピストの活動エピソード

実践で使える座学(獣医学・動物行動学・人の心理学)

実践で使える座学を学びます実践で使える座学を学びます

● 実践で使える座学を学びます

ウィジードッグアカデミーを卒業したドッグトレーナー・ドッグセラピストの声を聞きながら、しつけ教室現場、イベント、ドッグセラピー現場で必要な座学のみをカリキュラムに取り入れています。

【獣医学】
しつけ教室の現場で飼い主様から質問を受けるワクチン、病気の事、健康管理などを学びます。また、パートナードッグの健康管理にも役立ちます。

【動物行動学】
問題行動解決や、セラピードッグを育成する際に必要なメカニズムや技法を学びます。知識と実践技術があれば、より効率よくトレーニングができます。

【人の心理学(交流分析学)】
しつけ教室では、飼い主様の意識が変わると犬も変わります。飼い主様の性格や心理に合わせて、説明・プランニングを立てることで、より納得し、高いモチベーションでトレーニングしていただけます。
ドッグセラピーの現場では、常に対象者の心に寄り添う必要があり、心理学は必須です。

ドッグアロママッサージ技術 ~20years長生き健康プロジェクト~

マッサージで筋肉のコリをほぐしてケガしない身体つくりマッサージで筋肉のコリをほぐしてケガしない身体つくり

● マッサージで筋肉のコリをほぐしてケガしない身体つくり

高齢犬やアクティブな運動、いつも緊張している犬の為のマッサージ。
筋肉の緊張やコリを見つけ、筋肉の動きや筋などに沿ってほぐし、リンパ・血液の循環を促す技術・知識を学びます。
今後、高齢犬が一気に増えると言われています。しつけ教室に通われている犬たちにも、若い段階からケガをしないためのマッサージなどを提供できる技術を習得していただきます。

ドッグダンスヨガ技術 ~20years長生き健康プロジェクト~

飼い主様も犬も楽しめる日本初のドッグヨガ飼い主様も犬も楽しめる日本初のドッグヨガ

● 飼い主様も犬も楽しめる日本初のドッグヨガ

飼い主様と愛犬の健康を目的とし、ヨガのポーズをとりながら、愛犬にもさまざまな指示を入れていく全く新しいドッグヨガです。
ヨガポーズをとりながら指示を入れるので、愛犬はより集中力が身に付き、飼い主様の声をしっかり聴く姿勢になります。
また、飼い主様も精神統一をしながら指示を入れるので、普段の関わり方を考えるきっかけづくりにもなります。

犬の運動学(犬のフィジカルトレーニング) ~20years長生き健康プロジェクト~

骨格・筋肉・関節を理解し、しつけをしながら身体つくり骨格・筋肉・関節を理解し、しつけをしながら身体つくり

● 骨格・筋肉・関節を理解し、しつけをしながら身体つくり

現在、高齢犬が半数以上と言われている中で、ドッグトレーナー・ドッグセラピストは、高齢犬が寝たきりにならず、飼い主様と元気に散歩や運動ができるような身体つくり方法を提供する必要があります。
「高齢犬の筋肉が衰えないようにに運動をさせましょう」や「仔犬にも無理な運動はさせないように」と言われても飼い主様は具体的にはどうすれば良いのかわかりません。
運動学を学んでいただくことでドッグトレーナー・ドッグセラピストとして具体的な運動方法をしつけを通して伝えることが出来ます。

卒業後はドッグトレーナー・ドッグセラピスト仕事を提供

● ここまで充実して、仕事まで提供できるのはウィジードッグアカデミーだけです。

上記の知識・技術を学んで卒業後は、ウィジードッグクラブが活動場所を紹介します。
ウィジードッグクラブは全国 の大手ホームセンターやペットショップ・高齢者施設などと提携しているので、「是非、当店で活動して欲しい」という依頼が数多くきています。

技術を身に付けていただき、全国で活躍してください!

  • ここまで充実して、仕事まで提供できるのはウィジードッグアカデミーだけです。
  • ここまで充実して、仕事まで提供できるのはウィジードッグアカデミーだけです。
  • ここまで充実して、仕事まで提供できるのはウィジードッグアカデミーだけです。

トピックスTopics

スクールの予約はこちら

実技トレーニング開催場所&日程

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

ウィジードッグアカデミーの強み

その他、ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。
フリーダイヤル:0120-499-491
E-mail:info@wiz-dog.com

↑このページの上部へ戻る